「日本伝統文化コーディネーター養成スクール」のブログ
 
<< 明後日は雨らしい・・・。 | main | 卒業生監修のお盆飾り >>
フィールドワーク
0
    JUGEMテーマ:伝統文化
    先日の『日本伝統文化コーディネーター養成スクール』フィールドワークは、お陰さまで雨も降らず照りつける太陽も隠れていて、長時間歩くのに適した天気でした。
    とは言っても数時間休みなく歩いたので皆さん翌日は筋肉痛になってしまったことでしょう。
    本当にお疲れ様でした。

    さて、当日は重要文化財に指定された建築物を見学しましたが、伝統的な建築物を見るたびに関心してしまうことは、そのデザインや彫刻、木組みの美しさもさることながら、自然の挑戦や恵を取り込み活かしてしまう調和の妙にあるのではないかと思います。
    もちろん現代建築のような機能性や便利なシステムはありませんが、私はここにいると主張するように建てられた現代建築物と違い、なんだか地面から生えて来てそのまま朽ちて大地に帰ってもおかしくないような、そんな佇まいを持っているような気がします。

    中でももっとも感心したのは、来客者に川のせせらぎや滝の水の落ちる音がよく聞こえるよう、建物の近くに流れている川の石組をわざわざ組み直してしまうと言うことです。
    ご案内してくださったガイドさんは、日本の伝統的なおもてなしの中には、匂いのおもてなしと音のおもてなしがあるとおっしゃっていましたが、日本の伝統的な建築物の絶妙な調和は、主が来客者に気持よく滞在してもらいたいといった、そんな心使いから形作られていったのではないか?

    などと考えてしまうのは私だけでしょうか・・・。
    【2011.06.22 Wednesday 15:46】 author : 事務局
    | スクール | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    この記事に関するコメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://school.jaa-dentou-geijutsu.com/trackback/29
    トラックバック